キャバ嬢と付き合う覚悟

キャバ嬢と付き合う

 

キャバ嬢と付き合えても、そこからが覚悟がいるのかもしれません。

あなたは、ついに№1.キャバ嬢と実際に付き合うことになりました。

しかしそれは決してゴールではなくそこからが覚悟のはじまりなのです。

彼女がキャバ嬢という仕事を続けていく限り、別の男性に接客します。

自分もやったのですから、”そのキャバ嬢と付き合おう”と口説いてくるお客さんは沢山いるでしょう。

もし彼女が、仕事に気持ちが入らなくなり、段々と指名が取れなくなれば、当然収入が減ってしまいます。

キャバクラを辞めるとなった場合、高額の収入が一気に減るのがこの仕事の特徴でもあります。

いくら好きだといっても、彼女がキャバ嬢を続けていくことに、あなたはその覚悟があるのか?

それとも、いっそ引退してもらう?

そしてキャバ嬢でもある女性と恋愛して結婚までこぎつけることができるのか?

この記事は必見です。

 

  1. キャバ嬢と付き合うならキャバクラならではの事情を考慮せよ
    1. あなたはキャバ嬢という仕事を理解してあげよう
    2. キャバ嬢の仕事を理解して2人のルールを作っておこう
    3. キャバ嬢の彼女へのジェラシーはほどほどに
    4. キャバクラで忙しい彼女に、あなたが予定を合わせてあげよう
  2. キャバ嬢と付き合う上で注意したい4つの事柄
    1. キャバクラのお客さんと外でバッタリ遭遇!そのときは?
    2. 2人でデート中にキャバクラのお客さんから連絡が・・・
    3. キャバクラを辞めろ!と簡単に言ってはいけない
    4. 彼女はあなたに、自分のキャバクラには来てほしくないと思っている
  3. キャバ嬢の彼女と付き合うメリットはとても大きい!
    1. キャバ嬢はお金持ち!経済力がいっぱい
    2. キャバ嬢はさすが美人!友達に自慢できる!
    3. 将来の子供はきっと美人に!
  4. キャバ嬢の彼女とうまく永く付き合う方法
    1. キャバ嬢の彼女を信じる覚悟を
    2. 彼女の金銭感覚を悪く言わないこと
    3. キャバ嬢の彼女としっかりコミュニケーションする覚悟を
    4. ワガママも多めに見てあげ、お姫様扱いしてあげよう
    5. 派手な髪型や化粧ネイルに文句を言わない
    6. 仕事柄、酔っ払って帰ってきても怒ってはいけない
    7. キャバ嬢の彼女以外に意識を向けてみよう
  5. キャバ嬢の彼女とうまく付き合うのが無理なら他の方法を

キャバ嬢と付き合うならキャバクラならではの事情を考慮せよ

 

あなたはキャバ嬢という仕事を理解してあげよう

キャバ嬢という仕事は、お酒を飲んだり、楽しい話をしているから遊んでいるように見られることも。

しかし彼女に辛いことがあっても、どんなお客さんでもいつも楽しませるというのがキャバクラの仕事です。

嫌なお客さんでも会話をしなければならなかったり、お客さんの飲み物がカラになっていないか注意を払っていたりと、とてもストレスになる仕事でもあります。

 

キャバ嬢の仕事を理解して2人のルールを作っておこう

男性相手の接客ですから、彼氏としてはヤキモチを焼いてしまう場面も多々あります。

普通のカップルでは浮気でしょ?

と思ってしまうような事もキャバ嬢ならば仕事上、しかたないからです。

お客さんとの電話やライン連絡、同伴、アフターも仕事のうち。

仕事柄露出の高いドレスやスーツを着るのも仕方ないですし、酔っ払いのお客さん相手に身体を触られたりする事も日常茶飯事。

しかしキャバ嬢と付き合っていくならばこの仕事をあなたが理解しなければ必ずケンカになります。

大切な事は全てを自分が我慢するのではなく

「同伴はいいけどアフターはダメ」

「アフターする時は必ず事前連絡する」

等の二人のルールを作っておきましょう。

 

キャバ嬢の彼女へのジェラシーはほどほどに

キャバクラは仕事柄、男性と疑似恋愛を楽しむ場です。

だから常に浮気の心配が絶えません。

キャバクラで働いている本人は仕事として割り切っている場合がほとんどですが、彼氏からすると心配になってしまいますよね。

ヤキモチを妬きやすく、心配性な方はキャバ嬢の彼女ができた時苦労することがほとんどです。

 

キャバ嬢の仕事は、お客さんを呼ぶことも大切な仕事のひとつ。

キャバクラよってはお客さんを呼ぶ人数のノルマがあったり、自分のお客さんがいないと帰っていいと言われてしまうなど、お客さんとの関わりは、実際のお給料の金額に関わってくるのでとても重要です。

そのため、お客さんとラインしたり電話をしたり食事に行くのも仕事。

そんな彼女をお客さんと何かあるのではないか?浮気しているのではないか?と疑っていては彼女は仕事とあなたとの関係で板挟みでなり、辛い思いをしてしまいます。

彼女は毎日接待をしている仕事をしているんだと思って、お客さんとのコミュニケーションをたくさんとっていても、浮気など疑わない気持ちが大切です。

ドンと構えて彼女を送り出してくれるような、懐の深さがある男性になって下さい。

 

キャバクラで忙しい彼女に、あなたが予定を合わせてあげよう

あなたも同職ならば問題ありませんが、もし休みや勤務時間も全く違うならば、お互いに予定を合わせるようにしなければ必ず別れがやって来ます。

そうならない為にもなるべく予定を合わせるように努力しましょう。

生活リズムが違う事は想像以上に大きな壁となりますが、それをお互いに文句を言わずに予定を合わせる事が大切です。

キャバクラは夜働く仕事です。

お店によっては朝5時まで働いたり、アフターで朝まで飲んだりと身体が完全に夜型になってしまいます。

だから朝早くから彼氏とのデートは本当にきつい・・。

せっかくのデートだから朝から1日中会いたい。

という考えの彼氏だと、キャバクラで働く彼女にとってはきついものなのです。

キャバ嬢の彼女が居る方は、相手の体内時計に合わせる覚悟を持ちましょう。

 

キャバ嬢と付き合う上で注意したい4つの事柄

彼女が、現役キャバ嬢(バツイチも)ならではの注意事項をまとめました。

キャバクラで働くということは、男が想像している以上に大変なものです。

これらのことを男性がわかってあげると、彼女からの好感度は倍増です。

 

キャバクラのお客さんと外でバッタリ遭遇!そのときは?

キャバ嬢である以上、彼氏の存在はお客様には悟られないようにしたいもの。

もしバッタリ休みの日などにあなたと彼女が一緒にデートしているとき、お客さんとばったり会ってしまったら、他人のフリをしてあげるなど協力してあげましょう。

そして、お客さんと遭遇しそうな場所でのデートは、なるべくなら控えたほうがいいでしょう。

 

2人でデート中にキャバクラのお客さんから連絡が・・・

休みの日に、お客様から連絡が来たとしても、快く応じてあげるようにしてあげましょう。

“せっかく自分と一緒にいるんだから、無視すればいいのに・・・・”

とは思わず、どうしても返信しないとイケナイんだなと思ってあげて下さい。

実はキャバ嬢と付き合ってて、最も喧嘩に発展しやすいのは「お客さんとの連絡」。

キャバ嬢の営業時間は、24時間に近いのです。

稼いでいる子ほど常にお客さんとLINEで連絡を取り合ったり、電話をかけたりなど営業努力がすごいもの。

営業熱心なキャバ嬢の元へは、デート中だろうと関係なくお客さんから連絡がくるものなのです。

 

キャバクラを辞めろ!と簡単に言ってはいけない

もし、あなたが我慢して彼女と付き合っていると、喧嘩したときに「キャバクラなんて辞めろ!」と言ってしまうかもしれません。

しかしキャバ嬢たちも事情があってその仕事を選んでいるのです。

簡単に、「辞めろ」なんて言わないであげてください。

辞めろというときは、これからの収入はどうやって補填するのか?

男性である、あなたが責任を持つ必要があります。

 

彼女はあなたに、自分のキャバクラには来てほしくないと思っている

彼女がどんなふうに働いているのか気になって、彼女の働くキャバクラに行ってみたいと思うかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。

彼女が仕事中のときに、あなたが来て彼女はうれしいでしょうか?

あなたが来ることによって、仕事がしずらくなったり、気を使ったりと彼女には負担しかないのです。

あなたもいくら仕事とはいえ、彼女が他の男性と楽しく会話をしていたりする姿をみて、楽しいでしょうか?

キャバクラによっては、彼氏や恋人、既婚者の場合はご主人などの入店を禁止している場合があります。

お酒も入る席でもあり、喧嘩になることもあるため禁止しています。

彼女には迷惑になるだけ。

なので、あなたの軽い興味だけで、彼女の働くキャバクラいくことはやめて下さい。

 

キャバ嬢の彼女と付き合うメリットはとても大きい!

彼女とあなた、いろいろな覚悟が要求されることもありますが、キャバ嬢の彼女と付き合うと、それ以上のメリットがたくさんあります!

 

キャバ嬢はお金持ち!経済力がいっぱい

キャバ嬢の仕事は、時給でも3,000円ほどもらえたり、人気のあるキャバ嬢なら、同伴料や指名料、飲み物やテーブルの売上バックなど、歩合が入ってきたり、お客さんからのチップやプレゼントなど、たくさんお給料をもらっています。

そのため、ためらいもなく高級なものを買ったりする女の子もいますね。

キャバクラは、月収で軽く100万以上、もっと稼ぐキャバ嬢であれば、月に1,000万円以上稼ぎだすような女の子すら存在する、夢の世界なのです。

 

キャバ嬢はさすが美人!友達に自慢できる!

美人のキャバ嬢と付き合うことにおけるメリットで最も代表的なのが、友達に自慢できるというもの。

こう聞くと彼女はアクセサリーのように感じてしまうかもしれませんが実際、男性が自分を自慢してくれるのは嬉しいことです。

人からの羨望の眼差しや、いいなぁと思われる人の隣を歩いている、ということ自体に、男性は大変な優越感を覚えます。

 

将来の子供はきっと美人に!

キャバ嬢の彼女と結婚して将来、子供が生まれたら?
将来的な幸せや、将来の家庭像をイメージしたとき、美人な女性相手だと、生まれる子供が女の子だったらきっと美人に違いありません。

もちろん生まれてくる子供の顔が、あなたでなく彼女に似ていたときの場合ですが・・(笑)

美人に囲まれたい、ハーレムを味わいたいという意味で、美人なお嫁さんと美人な娘に囲まれる自分を想像しただけで幸せです。

キャバ嬢の彼女とうまく永く付き合う方法

キャバ嬢の彼女と永く幸せに付き合う覚悟があるなら、こんな方法がおすすめ。

これをすれば、美し彼女とずっと幸せになれますよ。

 

キャバ嬢の彼女を信じる覚悟を

キャバ嬢の彼女を付き合う時に最も大切なことは彼女を信じること。

信じる相手が居ることで、人は本当にがんばれるもの。

まず相手をしっかりと信じて接するようにしましょう。

 

彼女の金銭感覚を悪く言わないこと

キャバ嬢でなくても、ためらいもなく高級なものを買ったりする女の子っていますね。

キャバ嬢という仕事柄、ブランド物を身につけることは半分仕事でもあり、芸能人と似たような感覚で、持っていないと馬鹿にされることもあるのです。

そのため仕方なく買うという女の子もいます。

そんな金銭感覚を正そうと注意をしたり、文句を言ったりすると彼女との世界観の違いから、2人の付き合いに亀裂が入ってしまうことも。

そのような金銭感覚も仕事のうちと理解してあげましょう。

 

キャバ嬢は稼ぎが良いため、人によっては金銭感覚が合わないかもしれません。

同伴やアフターなどで良いお店に連れていってもらえることが多いので、舌が肥えてしまっていることも。

また、コンスタントにお金が入ってくる職業なので、金遣いが荒くなってしまう傾向があります。

心配なら、付き合う前に相手がどんなふう風にお金を使っているのか観察してみることをおすすめします。

金銭感覚は急に変わらないので、衝突しやすい問題なのです。

 

キャバ嬢の彼女としっかりコミュニケーションする覚悟を

恋愛を問わず、人間関係を長く続けていくためには我慢を溜めないことが大切。

我慢しないためにも、キャバクラで仕事をする彼女に対する気持ちを彼女にしっかりと伝えてください。

  • 不安になってしまう
  • ヤキモチ妬いてしまう
  • 辞めてほしい
  • 続けるなら期限を決めてほしい

など、素直に話してみると良い関係が築けます。

我慢していても相手には何も伝わらないし、解決もしません。

ワガママも多めに見てあげ、お姫様扱いしてあげよう

お店でお客さんにチヤホヤされたり、お店の送迎があったりと、仕事柄多少ワガママな部分があるかもしれません。

そのため、彼氏はやさしくて当たり前だと思っていたり、男性は女性にスマートに対応するのがあたり前と思う女の子もめずらしくありません。

そんな彼女に冷たくしてしまうと「お客さんのほうがやさしい」などと、あなたから気持ちが離れてしまうかも。

ワガママすぎるのは問題でしょうが、多少のワガママは大目に見てあげるような男の器量をもって彼女に接してあげましょう。

キャバ嬢という仕事は大人の嫌な部分を見ることも多くストレスもかかりがちな大変な仕事。

大きく広い寛大な気持ちを持って、彼女の支えになってあげてください。

お姫様扱いしてほしい彼女にはレディーファーストしてあげましょう。

 

派手な髪型や化粧ネイルに文句を言わない

キャバ嬢は派手な髪型や化粧をしていないといけない仕事。

普段の感覚がずれプライベートでも派手になってしまうことも。

そんな彼女の派手な姿に「そんな格好やめたら?」などと文句をいうのはNG。

彼女も好きで派手にしているわけでなく、仕事の延長で休みの日にもネイルに行ったりと見えない努力をしています。

彼女からすれば「やっぱり理解してくれてないんだ」と悲しくなってしまいます。

キャバ嬢として知り合ってお付き合いをしているなら、彼女の身なりに文句を言うのではなく、応援してあげるような覚悟を持ちましょう。

 

仕事柄、酔っ払って帰ってきても怒ってはいけない

お客さんと楽しくお酒を飲むというのも、キャバ嬢の仕事。

無理やり飲まされることもあり売上のために必死に無理して飲むキャバ嬢もいます。

お酒を飲めば酔うのはあたり前ですが、酔った彼女を見て「だらしない」などと怒ってはいけません。

好きで飲んでいるのではなく酔うのも仕事だからです。

それだけ一生懸命仕事をしてきたんだと、彼女が酔って帰ってきても支えてあげるような気持ちと覚悟を持ちましょう。

誰だって仕事で疲れたときには労わって欲しいですよね。

そんなやさしい気持ちを持って彼女に接してあげましょう。

 

キャバ嬢の彼女以外に意識を向けてみよう

彼女のことが心配になってしまうのは、意識が彼女ばかりに向いているから。

他に夢中になれるものがあれば、大きな心で受け止めてあげられる余裕が生まれます。

  • 仕事に打ち込む
  • 趣味を作る
  • 友達との時間を充実させる

など、彼女以外に意識を持っていくようにしておきましょう。

キャバクラで働いている女性は、男性に口説かれる毎日なのでプライベートでも追われてしまうと苦しくなってしまうのです。

何かに熱中している男性は魅力的です。

 

キャバ嬢の彼女とうまく付き合うのが無理なら他の方法を

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

【2020年版】出会い系サイト・出会い系アプリ|これやっとけ!おすすめランキング
出会い系サイトで何人の女の子と、どんなエッチができるか? そんな冒険心から、この出会い系体験サイトははじまりました。 ただ、選び方を間違えるとポイント料金でお金がなくなったり、サクラに捕まるという結果に・・。 ...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました